精力剤はいつ飲むのが一番いいのか

MENU

精力剤はいつ飲むのが一番いいのか

 

精力剤をいつ飲むか迷っている方は、とりあえず基本は食後と考えておくといいでしょう。これは健康食品全般に言えることですが、食後に乗ることは胃腸に負担をかけずに高吸収が期待できるからです。

 

食べ物が胃に入ってくると、腸は蠕動運動を活発にして栄養を吸収する準備に入ります。食後は身体が温かくなるでしょうが、これは胃腸が元気に働くことで熱エネルギーを産生するからです。

 

本来、健康食品はいつ飲んでも問題ないとされますが、吸収のよいタイミング・悪いタイミングは存在しています。医薬品ではないので、薬事法の観点から用法・用量を記載することはできません。そのため表記も曖昧となっており、目安量という表記が使われています。健康食品というのは、そもそも即効性は期待していないのです。

 

飲んですぐに効くのは医薬品・医師の処方薬となり、代表的なものではED治療薬があります。ED治療薬は即効性を期待したものであり、服用して1時間未満で作用してくれる薬もあります。

 

薬も食後に服用するものが多いですが、ED治療薬に関しては空腹時の服用が最適です。食事の影響によって薬剤の吸収率が低下してしまうので、食後2〜3時間経過した空腹時が好ましいのです。

 

精力剤は食後服用が基本ですが、食前のほうがいい商品も一部にあります。こうした商品はパッケージにその旨を記載しているのですぐわかります。飲み方に関する記載がない場合は、食後と考えておくとよいでしょう。

 

健康食品は毎日飲むことに意味があるため、医薬品のように飲む時間帯に明確な指定はありませんが、せっかく飲むからには吸収性が高いタイミングを選ぶべきでしょう。ビタミンサプリと併用することもできるので、基本栄養素が欠乏している方は補給してください。

 

基本栄養素が不足している状態では、どのような健康食品でも吸収力は低下してしまいます。ビタミンとミネラル、アミノ酸などは欠乏しないように注意したいものです。

 

精力剤の飲み方

 

 

飲むときは冷水は避けて、ぬるま湯で飲むのが好ましいとされます。冷水は胃腸を冷やすことで腹痛の原因になりますし、代謝を低下させてしまう可能性もあります。

 

代謝力、つまり吸収力は体内から機能するため、お腹を冷やしてしまうといけないのです。腸内フローラのバランスにも影響してきますから、ぬるま湯で飲むことを基本としてください。

 

お茶やジュースで飲んでいる方もいますが、稀に吸収性が低下することがあります。内容成分にもよりますが、お茶・ジュースの成分と反発してしまう可能性があるのです。

 

熱湯だと錠剤・カプセルが胃腸に到達する前に溶けてしまう可能性があるので、ゴクゴク飲める程度のぬるま湯がベストでしょう。

 

ドリンクタイプの精力剤については、いつ飲むのか商品によってかなり違ってきます。液体は吸収性に富んでおり、胃腸に優しいのが特徴です。速やかに吸収されるメリットもあるため、就寝中に飲んでいる方もいます。

 

美容サプリの場合は、就寝前に飲むのがよいものが多いですが、これは就寝中にターンオーバーが活性化するためです。細胞が修復されるタイミングは就寝中なので、ドリンクタイプなら就寝中に飲むという手もあるでしょう。

 

価格は錠剤・カプセルよりもかなり高めですが、これらの同じ成分量だとしてもドリンクは吸収性に優れています。そのため短期間で実感したい方におすすめであり、最初はドリンクを飲んで実感できてから錠剤・カプセルに変えるという方もいます。

 

精力剤の効果的な飲み方

吸収性を高めるコツには、複数回に分けて飲むことです。多くのサプリは1日3粒などと複数粒になっているので、朝と夜、または朝・昼・夜というように調整できます。

 

どんなに優れた栄養素でも、一度に摂取してもうまく吸収されません。野菜ジュースや豆乳なども、1回あたりの飲用量は200mlが好ましいとされますが、これは吸収性が一番高いからです。
大量に飲んでしまうと吸収性が低下するため、複数回に分けて飲んだほうがいいでしょう。

 

1日1粒ならいつ飲むか迷うことはないでしょうが、大切なのは忘れにくいタイミングです。おやつの後が忘れにくい方もいれば、夕食後が忘れにくいという方もいます。人によって忘れにくいタイミングは異なるので、自分の癖を覚えておきましょう。

 

健康食品やサプリは飲むことを習慣化しておけば、滅多なことでは飲み忘れがなくなります。飲み忘れてしまう方に共通するのは、毎日飲むタイミングが異なっていることです。その日によって朝に飲んだり夜に飲んだりしていれば、飲み忘れが多くなりますし三日坊主で終わる可能性もあります。

 

身体に習慣化させるためには、朝食後に飲むなどと決めておくことです。毎日同じ時間帯に飲むようにすれば、飲み忘れる心配はないでしょう。

 

あとは視界に入りやすいところに置いておけば、目に入るたびに思い出します。食事をするテーブルの上に置いておくなど、自分なりに工夫をしてみましょう。専用のサプリケースも販売されているので、弁当やジュースと一緒に持参するのもよいでしょう。

関連ページ

精力剤とED治療薬の違いと選び方
精力剤と一口にいっても含まれている成分や使い道によっても現れてくる効果については色々になります。精力剤にはどのような効果があるか紹介しています。精力剤とED治療薬の違いと選び方とはどのようなものなのでしょうか
精力剤に配合されたアミノ酸がもたらす効果
精力剤と一口にいっても含まれている成分や使い道によっても現れてくる効果については色々になります。精力剤にはどのような効果があるか紹介しています。精力剤に配合されたアミノ酸がもたらす効果とはどのようなものなのでしょうか
精力剤と高脂血症の薬を併用することはできる?
精力剤と一口にいっても含まれている成分や使い道によっても現れてくる効果については色々になります。精力剤にはどのような効果があるか紹介しています。精力剤と高脂血症の薬を併用することはできるのでしょうか
亜鉛の効果について
精力剤と一口にいっても含まれている成分や使い道によっても現れてくる効果については色々になります。精力剤にはどのような効果があるか紹介しています。亜鉛の効果についてどのようなものなのでしょうか
亜鉛サプリを飲んで健康的な毎日を送りましょう!
精力剤と一口にいっても含まれている成分や使い道によっても現れてくる効果については色々になります。精力剤にはどのような効果があるか紹介しています。亜鉛サプリを飲んで健康的な毎日を送りましょう!